上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
フィット RSの試作品が完成しましたよ~!
まずは無限エアロVerです・・・

2-1

2-2
スポーティなエアロにバッチリ決まりました☆☆☆
あ、マフラー出口に機械加工リングが溶接されていませんが、
製品にはちゃんと付きますよ~!!
ちゃんと新N1evoになりますからご安心ください

そして次は純正バンパーVerです・・・
2-3

2-4

こちらもGOODですね~☆☆☆
それでは、ルックス面での開発ポイントをさらっとご説明させていただきま~す。

まず①、以前もお話しましたが、
純正バンパー無限エアロ両方対応。
無限エアロを付けても引っ込まず、純正バンパーでも出過ぎません。

その②
ロングタイプのN1を採用し、かつ大胆な斜め出しで迫力を演出。
真下から見るとその大きさの迫力がよく分かると思います・・・

2-5
さらに、 跳ね上げてセットしていますので実車での迫力は画像以上 
だと思いますよ~!


こんな感じで仕上がったところで次は干渉確認です。
見た目が良くてもどこか車体やバンパーに接触してしまったら意味無いですからね。
まずはバンパーに干渉しないかのチェックです・・・

2-6
まずはバンパーとマフラーに色を塗って・・・

ウソですw すいませんm(_ _)m
これはパッと見塗料が付いているように見えますが違うんです。

パウダースプレーです(正式名称ではありません)。
これはシュっと一噴き、しかも熱に強く、拭き取りはエアブローするだけの
超便利品なんですよ☆☆

こうすればマフラーが揺れて当たった箇所のパウダーが落ちるので
干渉箇所を的確に判断できるんですね~!!
すばらしい!


これでバンパーに干渉しない事を確認したら、次はボディや足回りに
接触しないか調べていきます。

特に足回りはこんな感じで疑似ストロークをさせて徹底的に検証していきます(^_^)b

2-7

ここまでやってApexの商品は生まれるんですよ~!!
意外と苦労しているんです(笑)

こうして形が決まったら次は音のチェックとパワーチェックです(^_^)b


開発担当 しおちゃん( *´艸`)
スポンサーサイト
08/31|ホンダ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Apex広報

Author:Apex広報
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。