上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

週末の日曜日に富士スピードウェイにてハイブリッドカーによる

エコカーカップが開催されます。

そのエコカーカップにCR-Zにて参加される静岡県の
ミュルサンヌ様 にレースに向けて
Apex「スマコン」を投入して頂きました。

ミュルサンヌ様 ブログは こちら!cr-z

1

週末のレース期待しています。頑張って下さい。

こういったエコカーカップでこそ

Apex「スマコン」の「ふんわりモード」が活躍します。

通常?のスロコンのエコ仕様ではアクセル開度を減算して出力。

よって同じ速度で走りたい場合はアクセルを踏み増してしまうので

結局燃料の消費は変わりません。

エコカーカップではラップタイムが遅くなるだけで、

基準ラップタイムで走れなくなってしまいます。

そこで燃費をかせぐのにはゆっくりとアクセルを踏む「ふんわりアクセル」

重要になってきます。

レースに出られる方はみなさんアクセルワークが丁寧ですので

「スマコン」の必要は無いかもしれませんが

レース中は何回も何回もアクセル操作があります。

まして今回のような2時間のレースといったらかなりの回数です。

そのすべてを「ふんわりアクセル」で走るのはかなりの労力を必要とします。

そこで、Apex「スマコン」の「ふんわりモード」を利用すれば

ドライビングの手助けになります。

たとえ少しラフなアクセル操作、アクセルの踏み込みをしても「スマコン」が活躍。

実際はゆっくりとアクセルを踏んだように制御をしてくれます。

これはこういったレースだけでなく、通常の町乗りでの運転でも同じことです。

普段のドライビングが楽になりますよ!

皆さんもApex「スマコン」を愛車に投入してみてはいかがですか!

担当は のんたん^^v
関連記事

08/06|営業||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

Apex広報

Author:Apex広報
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。