上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
皆さんこんばんは

最近、86BRZ用マフラー交換後の、地上高について質問が多く感じます。
みなさん全長調整式ダンパーの装着が多いようで、9cm確保するために
マフラー購入で悩んでいる方もいらっしゃるみたいですね。性能も大事だけど
見た目も大事ですからね。

86&BRZのマフラー交換部位では、Rrメンバー下側のパイプ部分が一番低い部分になります。
(交換するマフラーによっては、中間マフラーのサイレンサー部分になる場合もあります。)
アペックスの場合は、中間マフラーのサイレンサーはキャンセルしていますので、
Rrメンバー下側のパイプになりますね。

弊社はN1 Damperも発売しているので、地上高についても限りなく確保に努めています。

Apex_86用_N1-D

ノーマルダンパー状態で、Rrメンバー下側のパイプ部分の地上高(社内測定値)は

純正は140㎜、弊社RSevoX138㎜で、その差-2㎜なので、ご安心してください。

(分かりにくいですが、下の画像程度まで下げても十分保安基準内の地上高が確保出来ますよ)
IMG_0119.jpg
 これも分かりにくい・・・ですが、でも最低地上高は純正比-2㎜なんです。
IMG_4664.jpg

お客様相談室
TEL:0544-65-5061
受付時間 月曜~金曜
(祝祭日、弊社休日を除く)
10:00~12:00,13:00~17:00
Apexi co.,ltd

Facebookページも宣伝
関連記事

06/29|マフラー||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

Apex広報

Author:Apex広報
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。